Rena Style
ホテル&スパ情報
大切な記念日やお仕事の出張
あなたの選択のひとつに…
タイ

【保存版】タイを満喫!5泊6日女子旅プランを一挙大公開!バンコクのホテル、美容室、グルメを紹介するよ♪

バンコク ワットアルン

旅行に行く前には旅行雑誌を購入するタイプの私。その時々で行く場所を決めることもありますが、色々リサーチする時間も好きなんです。

 

旅行雑誌を見ていると、観光名所やおすすめスポット、可愛いお店が分かりますが、実際に訪れた人のプランやスケジュールを聞いたりすると、さらに旅のイメージが膨らみますよね。

 

こちらの記事では、12/2〜6にかけて、#タイ美人のお仕事でタイに行った際の、リアルな「タイ(バンコク)5泊6日女子旅プラン」の全てのスケジュールをお伝えしていきます!

 

タイの滞在記については随時更新していくので、楽しみにしていてください!

 

れなれな
れなれな
タイ5泊6日の女子旅プランを紹介していきま〜す♪

1日目 成田から真夏のバンコクへ!

[timeline title=”1日目 スケジュール”]
[ti label=”09:45″ title=”成田発→バンコク行”]

タイ国際航空TG641便に乗り、バンコクに向かいました!朝便なので、昼食&スナック菓子がついてきます。[/ti]

[ti label=”15:15″ title=”スワンナムプーム空港からAKARA HOTELへ!”]

空港からはリムジンタクシーを使ってバンコク市内へ!リムジンタクシーだと1200THBなので少し割高!普通のタクシーだと半額くらいで行けるかも〜![/ti]

[ti label=”16:00″ title=”AKARA HOTELにチェックイン”]

ラチャプラロップ駅近くの新しくできたAKARA HOTEL(アカラホテル)へ!フレンドリーでいて、愛に溢れたスタッフがお出迎え♪お心遣いの気持ちが溢れていました。[/ti]

[ti label=”17:00″ title=”ナイトマーケットはアジアンティークへ”]

ホテルで準備を終えて、マーケットが集まる場所へ!観光客向けではありますが、買い物も食事も全部が集まっているので、滞在中に一度は訪れると良いかも♪[/ti]

[ti label=”21:00″ title=”シーフードを堪能♪”]
プーパッポンカリー タイ バンコク
プーパッポンカリーにシャコの唐揚げ♪量り売りの時価だったので、想像よりも高かったです(笑)観光客の方向けかな?とても入りやすい雰囲気でした[/ti]

[ti label=”22:00″ title=”タイで過ごす洋服をゲット”]

買い物が楽しくなってしまいました(笑)ドレスワンピにTシャツも購入♡気づいたら3,000THB使い切ってました![/ti]

[ti label=”23:00″ title=”ホテルに無事に帰宅”]

一緒に行ったあやにー(@ayanie_jp)のvoicy収録現場に立会いながら眠りにつきました♡[/ti]
[/timeline]

 

2日目 今話題のフォトジェニックなホテルに滞在

[timeline title=”2日目 スケジュール”]
[ti label=”07:00″ title=”ホテルで美味しい朝食をいただきます♡”]

AKARA HOTELの朝食会場から見た景色。日差しは強くとも、気持ちよい朝を迎えました。[/ti]

[ti label=”13:00″ title=”AKARA HOTEL から THE SARIL HOTELへ!”]
THE SALIL HOTEL BANGKOK バンコク
2日目は今インスタで話題のフォトジェニックなホテルへ♪BTSトンロー駅近くのTHE SALIL HOTEL(ザ・サリル・ホテルへ)フォトジェニックだけど、ホテルとしては…うーん。な結果に。[/ti]

[ti label=”14:00″ title=”BTSに乗って街にくりだそう!”]
バンコク ターミナル21
BTSに乗ってトンロー駅からアソーク駅へ!空港をモチーフとしたターミナル21に突入!観光客の方が多い商業施設。いつ行っても賑わってました![/ti]

[ti label=”14:30″ title=”バンコクの美容室へ!”]
バンコク 美容室
タイの女性はシャンプー&ブローは美容室に行っている!ということで、美容室に行ってみました。ちなみに500THB(約1,500円)でした♪[/ti]

[ti label=”16:00″ title=”遅めのランチはタイ料理を”]
バンコク ターミナル21 ランチ
商業施設の中にある、タイ料理屋さんに!味は可もなく不可もなく(笑)これも経験♪でも、100THB(約300円)は安いっ![/ti]

[ti label=”17:30″ title=”トゥクトゥク初挑戦”]
バンコク トゥクトゥク 初体験
トゥクトゥクにはじめて乗りました♪ホテルまで爆速で戻ることができました(笑)[/ti]

[ti label=”18:30″ title=”THE SALIL HOTELにチェックイン”]
バンコク サリルホテル THE SALIL HOTEL
可愛らしいお部屋でした♪グレイッシュな色合いと、ホテル小物へのこだわりを感じました。女性らしいインテリアが多かったですね…[/ti]

[ti label=”19:00″ title=”プレイルームで軌跡を残す”]

THE SALIL HOTEL
屋上階にはプレイルームとプールがありました。ゲストブックがあったので書き込み♪ぜひ見つけてみてね〜![/ti]

[ti label=”20:30″ title=”五感を研ぎ澄ますディナーへ”]
DIne in the Dark バンコク ディナー
シェラトンホテルにある「Dine in the Dark」へ!真っ暗の中で食べるディナー。初めての体験!五感と心が満たされる時間でした。また行きたい![/ti]

[ti label=”00:30″ title=”タイのフットマッサージへ”]
タイ マッサージ トンロー駅近く
ホテルに戻り、トンロー駅近くのタイマッサージへ!タイガーバームの香り漂う店内。60分で250THB(約750円)気持ちよかった〜♡[/ti]

[/timeline]

 

3日目 バンコクの生活に触れるひととき

[timeline title=”3日目 スケジュール”]
[ti label=”10:30″ title=”ちょっと遅めのモーニング”]
THE SALIL HOTEL 朝食
シンプルな朝食とコーヒーをいただきました♪意外と日本人も多い印象でした〜![/ti]

[ti label=”12:00″ title=”ホテルをチェックアウト”]
THE SALIL HOTEL 鳥かご
鳥をモチーフとしたホテルなので随所に鳥かごが!ここはひとつのフォトスポットなので写真撮ってみてね♪[/ti]

[ti label=”13:30″ title=”最高のマッサマンカリーを食べに!”]
マッサマンカリー セラドン スコータイホテル
スコータイホテルの中にあるセラドン。マッサマンカレーをいただきに!ここに訪れたのは3回目になります。どのお料理も本当に美味しいのでおすすめ。[/ti]

[ti label=”15:00″ title=”スコータイホテルでチャリティ”]
スコータイホテル チャリティ
あやにーとともにチャリティに参加。10歳の男の子書いたイラストをいただきました。ホテルでチャリティが自然と開催されてるんですよね…[/ti]

[ti label=”15:45″ title=”チャオプラヤ川を渡ってホテルへ”]
チャオプラヤ川 ホテル プラヤパラッツオ
専用の船で川を渡りプラヤパラッツオホテルへ!一気にバンコクに密着した世界に引き込まれます…[/ti]

[ti label=”16:00″ title=”Praya Palazzoホテルへ”]
Praya Plazzo バンコク ホテル
昔の邸宅をホテルとして使っています。落ち着いた雰囲気と優しいスタッフさんが印象的でした。大きなお屋敷は緑がたっぷり。リゾートホテルという印象です![/ti]

[ti label=”16:30″ title=”バックパッカーの聖地カオサン通りへ!”]
カオサン通り マクドナルド
「タイに行ったならカオサンへ行け!」と教えられました!いろんな匂いと、世界中から人が集まっている感覚。刺激的で暑い夜を過ごしました〜![/ti]

[ti label=”17:00″ title=”タイマッサージ  Part2”]
カオサン通り タイマッサージ
歩き疲れたのでまずはタイマッサージへ!相場はやっぱり60分250THB(約750円)タイガーバームで足スースーです♪[/ti]

[ti label=”18:00″ title=”タイのマックにチェックイン”]
カオサン通り マクドナルド
気になるからついつい入っちゃいました。コーヒーとちょっとスナックを食べつつ涼みました。[/ti]

[ti label=”19:00″ title=”カオマンガイをいただきます♪”]
タイ料理 カオマンガイ カオサン通り
カオサン通りのすぐ近くにあったお店へ!明るい店内で美味しくいただきました。2人で130THB(約390円)大満足です。[/ti]

[ti label=”19:30″ title=”タイシルクを購入”]
カオサン通り お土産 タイシルク
カオマンガイのお店の隣でタイシルクを購入。100THB(約300円)なのでお土産におすすめ♪もっと買えばよかった〜!(笑)[/ti]

[ti label=”20:30″ title=”カオサン通りのバー”]
カオサン通り バー
本当に国際色豊かな夜。お酒を片手に楽しく語らう場所。時の流れがとても特徴的で不思議な街でした。[/ti]

[ti label=”22:00″ title=”船でお迎え”]
プラヤパラッツオ タイ バンコク ホテル
19:00で船着場が閉まるそうなのですが、ホテルの船は24時間対応でお迎えしてくださるそうです。専用のお電話でお迎えをお願いしました![/ti]

[/timeline]

 

4日目 タイの世界遺産&ナイトマーケット

[timeline title=”4日目 スケジュール”]
[ti label=”9:30″ title=”お腹いっぱいのモーニング”]
プラヤパラッツオ 朝食
アメリカンブレックファーストに中華粥がプラス、大満足で美味しいモーニングでした。お食事の場所もとても素敵でしたよ〜♪[/ti]

[ti label=”12:00″ title=”船に乗り世界遺産へ”]
チャオプラヤ川
長期滞在をして、ゆっくり書き物をしたくなるホテルでした。荷物を預けて、ホテルをチェックアウト!船に乗って、世界遺産巡りスタート![/ti]

[ti label=”12:30″ title=”ワットアルン(暁の寺)へ”]
バンコク ワットアルン
青空にそびえる白い塔が印象的なお寺。すべてのタイルが手書きだということ。250年以上前に建てられた建物になります。[/ti]

[ti label=”13:00″ title=”カフェでちょっと休憩”]

あまりにも暑くて途中で休憩♡お水ばっかり飲んでいると、コーヒーが美味しくなる4日目です(笑)
[/ti]

[ti label=”13:30″ title=”ワットポー(涅槃仏)へ”]
ワットポー
一度は見たことがあるあの涅槃仏が!光輝く涅槃仏は、穏やかな目で人々を見守っていました。[/ti]

[ti label=”14:30″ title=”王宮の近くへ”]

12月5日のタイは今は亡きプミポン国王生誕日とういことで、父の日(祝日)で黄色の服を着た方が多くいらっしゃいました。国民に愛されている王様です。[/ti]

[ti label=”15:30″ title=”ホテルに戻ってティータイム”]
プラヤパラッツオ
火照った身体をここでゆっくり冷まして、プラヤパラッツオのひとときを楽しみました。[/ti]

[ti label=”17:00″ title=”船着場からホテルに直行!”]

4日目の夜は、初日と同じAKARA HOTELへ!「帰ってきたよ〜!」という気持ちになる場所。スタッフさんも覚えててくださって安心の滞在[/ti]

[ti label=”17:30″ title=”ターミナル21の丸亀製麺へ!”]
バンコク 丸亀製麺
ちょっと早めの夕食へ!って、気になっていたタイの丸亀製麺へ!あまりに辛くて大事件でした♪[/ti]

[ti label=”19:00″ title=”美容室チェックイン”]
バンコク 美容室
気軽に美容室に行けることの幸せ。日本とは違って、ちょっと爪を立てて髪を洗います。髪の毛が長いとちょっと料金が高くなります![/ti]

[ti label=”20:30″ title=”ユニコーンをいただきます!”]

今、世界的に流行っているユニコーン!コールドストーンで食べちゃいました♪ここで食べなくても…と思ってもね♡食べます![/ti]

[ti label=”22:00″ title=”鉄道市場ナイトマーケットへ”]

タイで一番人気の鉄道市場ラチャダー(タラート・ナット・ロット・ファイ・ラチャダー)この写真の撮り方は別記事でご紹介![/ti]

[ti label=”23:00″ title=”ナイトマーケットを堪能”]

本当にすべてが揃ってる!っていうくらい、グルメにファッションにお土産が詰まってます!ここは必ず行くべきスポットのひとつですね♪[/ti]

[ti label=”24:00″ title=”Grabでホテルまで帰ります♪”]

夜遅くなりましたが、無事にホテルに到着。ヘトヘトになって、おやすみなさい♡[/ti]
[/timeline]

 

5日目 アフタヌーンティーと期間限定ミッキー!

[timeline title=”5日目 スケジュール”]
[ti label=”9:30″ title=”はじめて街の朝食へ”]
バンコク 朝ごはん
ホテルのスタッフさんに教えてもらって、近くのお食事処へ…朝からカレー食べました♡(笑)美味しかったです!たぶん50THBくらい(約150円)([/ti]

[ti label=”10:30″ title=”セブンイレブンが楽しい!”]
バンコク セブンイレブン
タイのセブンイレブンの品揃えに驚かされます!袋詰めのプチ化粧品をいろいろ購入してみました♪ちなみにこの写真は乳製品です![/ti]

[ti label=”12:30″ title=”ホテルをチェックアウト”]

AKARA HOTELの居心地の良さと、スタッフの人柄が本当に魅力的。荷物を置かせてもらって、最後の日を楽しむために…[/ti]

[ti label=”13:00″ title=”アフタヌーンティーへ”]
アフタヌーンティー バンコク
フランスから輸入した原材料で作られた、パティスリー(洋菓子店)のアフタヌーンティー。2人で950THB(約2,850円)は信じられません!おすすめです![/ti]

[ti label=”15:00″ title=”90周年記念企画へ”]
90周年 ミッキー
ミッキーが誕生して90周年ということで!2019年1月23日まで期間限定イベントが♡可愛すぎて、グッズも体験も最高!大人買いの予感…[/ti]

[ti label=”18:00″ title=”マンゴーを食べながら休憩”]
バンコク マンゴー
Pullman King TowerはDutyfreeショップ。買い物を楽しみつつ、マンゴーで休憩タイム。美味しくいただきました♡[/ti]

[ti label=”19:30″ title=”ホテルから空港へ移動”]
バンコク スワンナプーム空港
Grabで380THB(約1,140円)で移動です!夜の交通渋滞ということで1時間30分…早めの移動はポイントかも![/ti]

[ti label=”20:00″ title=”チェックインのあと”]
タイ 空港 お土産
出国手続きを済ませて、買い物とお食事タイム!女性のお土産なら、ここがおすすめ♡オイルにクリームを購入しました。[/ti]

[ti label=”23:45″ title=”バンコクから成田へ出発!”]
タイ国際航空
タイ国際航空TG642便で日本へ戻ります。深夜便ということで寝る準備をして飛行機の中へ!朝起きると、日本って一番理想ですよね。[/ti]

[ti label=”08:15″ title=”日本に到着”]

帰りは5:30で帰ってこれます!近い!というわけで、日本に帰ってきました。あっという間の5泊6日旅[/ti]
[/timeline]

タイを楽しむためのポイント

ここまで一気に「5泊6日女子旅プラン」をご紹介しました。
一気に読むと、お腹いっぱいですよね(笑)

 

今回の旅を振り返ってよかったな〜と思ったのは、ホテルの場所をあえて複数箇所にしたことで、ホテルを起点にその場所の近くの観光地や商業施設に行けたことでした。

 

1つの場所にゆっくり滞在するのも良いですし、いろんなホテルを楽しむのも結構オススメです!街の雰囲気も本当に違いますし、ホテルが安いので、気軽にホテルを楽しむことができます。

インスタグラムの活用

今回、旅企画が決まり、一緒に行くあやにー(@ayanie_jp)と打ち合わせをしている間、インスタグラムで良い写真を見つけては、公式サイトを確認するという作業を繰り返しました。

#タイ旅行

視覚的に良いと感じる場所が、本当に良い場所かは行ってみて、体験しないとわからないこともたくさんありますが(笑)ホテルの公式サイトを見る以上にリアルな反応も見ることができるのでやっぱりオススメです!

れなれな
れなれな
「#タイ旅行」で調べてそこから、辿ってました〜♪

 

洋服は現地調達がおすすめ!

初日の夜、すぐにナイトマーケットに行ったんですが、そこで購入したワンピースたちが後に大活躍!ワンピース1着が1,000〜1,500円、肌触りも悪くないので、色違いでも購入しています。

こちらの写真もその時に購入したものです。日本でも着られるデザインだと重宝しそうです。

ナイトマーケット

正直なことを言うと、ひとりだと行く勇気がないかもしれません!
ですが、友達とワイワイ行くのには本当にオススメ。鉄道市場は特に面白くって、1,000THB(約3,000円)あれば、買い物もお食事も何でも楽しめちゃうと思います。

ちなみに、私、スマホのガラスカバー交換してもらいました。ガラスと張り替え込で150THB(約450円)もはや、ガラス代はどこに?という価格帯に驚かされながらも、綺麗に張り替えてもらいました!

移動は Grabやトゥクトゥク、BTSを活用!

去年の夏、タイに来た時にはホテルのタクシーをメインに使用していました。今回は一緒に行ったあやにーちゃんがGrabを登録していたこともあり利用!実は、タイは Uberが撤退しているらしく、メインで使用されているのはGrabになるそうです。

タイに行く前に登録しておくと良さそうです!(日本では登録できないのが難点!)

クレジットカード支払いを利用するには事前に登録が必要です。登録はアプリからもできますが、日本からはアプリで登録ができませんので、下記リンク先のGrabのWEBサイトから行います。https://www.grab.com/sg/(ここから登録しておくとよいかも)

 

さいごに

この1年半お仕事に恵まれてタイへの渡航は3回となりました。前回のタイは2018年1月だったんですが、インフルエンサー企画で行ったのに、インフルエンザになってしまい病院から1歩も外に出ることなく日本に帰ってきました(涙)

 

ちなみにタイは医療ツーリズムとしての仕組みがとても進んでいて、入院した「バムルンラード病院」は、ホテルのようなお部屋で、ホテルのような手厚いサービスと医療を受けました。何かあったら、この病院に駆け込めば安心だと個人的には思っています。

 

旅行に行く時には、いろいろな方法で情報を集めますよね!

  • ガイドブックを購入して読む
  • インターネットでブログやHPをチェックする
  • インスタグラムで#ハッシュタグ検索する
  • 実際に行った友達に聞いてみる
  • テレビ番組の特集でチラ見する

私は結構、ブログを読んだり、インスタ経由でホテルのホームページをチェックしたりします。あと「ララチッタ」や「るるぶ」などの情報誌も購入するタイプ!旅行するまでの、プランを練ったり、色々調べる時間も本当に楽しいですよね!

今回は、一緒に行くあやにー(@ayanie_jp)がプランを立てるのがとても上手で、AKARA HOTELなどの最新ホテル情報もキャッチしていたので、今回の旅がさらに女子が大好きな旅に変化しています。

 

2018年11月にタイ国政府観光庁 福岡事務所が改めて開設されることになり、2020年までのタイへの渡航者数を220万人を目標(そのうち福岡からの渡航者は20万人を目標)として、これからさらなる広報活動が行われていきます。

 

「タイに行ったことがない!」という方も、「またタイに行きたいな〜!」という方も、進化し続けるタイで、ホテルにグルメ、ショッピングに世界遺産の観光。楽しんでいただけたらな〜と思っています。

 

この記事に関しては、これからもホテルの記事などを随時加筆していこうと思っています!ぜひ、この記事をブックマークしていただき、定期的に覗きに来てくださいね〜!

 

れなれな
れなれな
この記事がタイに行く際の、参考になれば嬉しいです♡

https://twitter.com/takemura_rena/status/1069032205593133056

 

ABOUT ME
竹村玲奈
竹村玲奈
SNSアドバイザー/ブロガー ソーシャルメディアを活用した、発信力や認知度を高めるブランディングを始め、ウェブ解析士として、マーケティングやプロモーションのお手伝いをしています。世界のホテル&ホテルスパに滞在しながらコラムを書くことが目標。