TRAVEL

【タイ女子旅プラン】バンコクのおすすめホテル、レストラン、観光スポットを紹介!旅行に持って行く物は?入れておくと便利なアプリは?

パークハイアットバンコク

こんにちは!れなれな(@takemura_rena)です。

 

今日は、タイ(首都:バンコク)旅行について、おすすめのホテル、レストラン、観光スポット、必須お土産、滞在中の服装、もしもの時の病院、入れておくべきアプリなどもご紹介していきます!

 

れなれな
れなれな
旅行に行く際には、ガイドブックを購入して、ネット検索で下調べをするタイプです。少しでも参考になれば嬉しいです。

 

<この記事はこんな方にオススメ>

  • バンコクへの旅行を考えている方
  • バンコクのホテルを迷っている方
  • バンコクのおすすめレストランを探している方
  • バンコクでどんなお土産を買っていいか分からない方
  • バンコクのおすすめスポットを知りたい方

随時更新していきます!

 

タイ・バンコクの魅力は?

微笑みの国「タイ」
日本からの旅行者は、年間165万人を超えています。(2018年データより)
タイの魅力を少しだけ伝えますと…

  • 寺院などの観光名所がたくさん
  • 多数のラグジュアリーホテルが存在
  • 物価が比較的安い
  • マッサージが気軽に行ける
  • バスなどの交通手段が豊富
  •  Grabアプリを使えば移動しやすい
  • 日本から約6時間と行きやすい

良いところ盛りだくさんです!

この2年間で4回タイを訪れた私が感じたタイの魅力、旅行のポイント、注意点などをお伝えしていきます!

バンコクへの直行便は?

タイには、2つの空港があります。

  • スワンナプーム空港(BKK)
  • ドムアン空港(DMK)

日本からタイまでは飛行機で約6時間。

ドムアン空港には、LCCの格安航空会社の発着が多く、スワンナプーム空港に、大手の航空会社が発着しています。(間違いのないように!)

 

日本全国7つの空港から直行便が運行されています。
成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港(名古屋)、福岡空港、新千歳空港(北海道)、那覇空港(沖縄)の合計7空港からスワンナプーム空港もしくはドンムアン空港(ともにバンコク)までの直行便を運航中です。

 

格安チケット、大手航空会社のチケット価格全体をチェックできる『Trip.com(トリップドットコム』は、おすすめです!

バンコク旅行をするなら何泊がオススメ?

タイの旅行定番プランは3泊5日!

タイの旅行定番プランは3泊5日です。
観光、ショッピング、マッサージの全部を楽しむなら、3泊は欲しいところ…
ポイントは4日目にゆっくり遊んで夜便で日本に帰るというところはポイントです!

2泊4日ももちろん楽しいですが、ちょっとバタバタする印象です。

私がはじめてタイに行った時の3泊5日の旅プランはこちら!

タイ旅行 マンダリンオリエンタル
はじめてのタイ旅!バンコク3泊5日でレストラン、マッサージ、ホテルを楽しむ!日本から6時間の距離にあるタイ! 海外旅行初心者の方にもおすすめの場所です。 はじめてタイに訪れた時は、タイに慣れている方にアテンドし...

タイを思いっきり堪能するなら5泊6日!

2018年の年末にタイにゆっくり5泊6日で滞在しました。
3ヶ所のホテルに滞在し、マッサージ2回、美容室2回、ショッピングやディナー、ホテルランチ、アフタヌーンティーなど大充実の滞在でした。

 

ちなみに5泊6日の全日程はこちらの記事からご覧頂けます!

バンコク ワットアルン
【保存版】タイ女子旅!5泊6日満喫プランを一挙大公開!バンコクのホテル、美容室、グルメを紹介するよ♪旅行に行く前には旅行雑誌を購入するタイプの私。その時々で行く場所を決めることもありますが、色々リサーチする時間も好きなんです。 ...

 

バンコクのおすすめホテル

これまでに宿泊したことのある、バンコク市内のホテルをご紹介します!

  • Mandarin Oriental Bangkok(マンダリンオリエンタルバンコク)
  • Park Hyatt Bangkok(パークハイアットバンコク)
  • Pullman Bangkok King Power Hotel(プルマンバンコクキングパワー)
  • AKARA HOTEL(アカラホテル)
  • SALIL HOTEL(サリルホテル)
  • Praya Palazzo(プラヤパラツッオ)

 

魅力的なホテルがたくさんありますよ〜♪今回は5つ星ホテルから気軽に泊まれるホテルまでご紹介致します!

 

Mandarin Oriental Bangkok(マンダリンオリエンタルバンコク)

マンダリンオリエンタルバンコク

バンコクを代表するホテル。チャオプラヤ川のほとりで食べる朝食は最高です!
歴史あるホテルだからこそのホスピタリティ。記念の宿泊ならこちらがオススメ!

Park Hyatt Bangkok(パークハイアットバンコク)

パークハイアットバンコク

街中にあるので、ショッピングにおすすめのホテル!
BTS(高架鉄道)にも直結しているので、濡れずに移動できるのはポイントです。
隣のビルは高級デパートになっていて、レストランも豊富です。

Pullman Bangkok King Power Hotel(プルマンバンコクキングパワー)

プルマンキングタワーホテル

大型免税店King Powerが隣接しており、ショッピングにおすすめのホテルです。
新しくできたホテルなので清潔感もあります。街中なので移動には便利です。

AKARA HOTEL(アカラホテル)

AKARA HOTEL

ホスピタリティを大切にするホテル。価格は10,000円以内と安めのホテルですが、チェックインの際に荷物を運んでくださったり、丁寧な説明をしてくださるスタッフさんばかりでした。

SALIL HOTEL(サリルホテル)

SALIL HOTEL

最近流行りのフォトジェエニックなホテル!ホテルの至るところにフォトスポットがあるので、女性同士で宿泊して撮影を楽しむのにオススメです。

 

Praya Palazzo(プラヤパラツッオ)

PRAYA PALAZZO

チャオプラヤ川を渡り、バンコクの世界に包まれる素晴らしいホテルです。
昔の邸宅をホテルとして使われていて、客室数も17部屋と隠れ家的なホテルです。

バンコクのおすすめレストラン

これまで行ったレストラン&カフェで特にオススメなものをご紹介します!

Celadon / ホテルで高級タイ料理

これまで3度訪れた大好きなレストランのひとつ。
フルーツたくさんサラダもマッサマンカレーも本当に美味しく、何度も食べたくなります。
昼のランチもよく、夜はダンスも鑑賞できて素敵な時間を過ごすことができます。

THE LOCAL / 気軽に楽しめるタイ料理

THE ROCAL

街中にあるレストランです。カジュアルな雰囲気でみんなでワイワイしながらタイ料理を堪能することができます!カニがたっぷり入ったカレーもおすすめです♪

PATISSERIE ROSIE / 美味しすぎるアフタヌーンティー

pâtisserie ROISES

友人がインスタで見つけてくれた洋菓子店です。もうね、この価格でこんなアフタヌーンティー食べれちゃうの?っていうくらいバターの香りに包まれて美味しくいただけます。

Dine in the Dark / 五感を研ぎ澄ます、信頼と愛のディナー

Dine in the Dark(ダイン・イン・ザ・ダーク)シェラトンの中にあるレストラン。暗闇の中で、視覚を奪われた中で、五感をフル活動させながら頂くディナー。自身の感覚が研ぎ澄まされていくことを感じるはずです!一緒に行った方とより深くつながる感覚を得られます。

バンコクのおすすめ観光スポット

寺院がたくさんあるバンコク。どのお寺もとても素晴らしく、写真を撮り、ゆっくり散策することをオススメします。
日中はとても暑いので水を持ち歩くようにしてください。

日本語で話しかけられることもあると思いますが、旅行者への詐欺などもあると伺っているので、気を引き締めつつ、思いっきり楽しんでくださいね♪

ワットポー

ワットポー

ワットポー(涅槃仏)へ

ワットアルン

バンコク ワットアルン

青空にそびえる白い塔が印象的なお寺。すべてのタイルが手書きだということ。250年以上前に建てられた建物

バンコクで買い物するなら?

ジムトンプソン アウトレット

アジアンティーク

ターミナル21

バンコク ターミナル21

カオサン通り

カオサン通り バー

空港の中でショッピング

タイ 空港 お土産

バンコクで購入すべきお土産

  • スースー
  • ヒルドイド
  • ハンドクリーム
  • タイシルク
  • ジムトンプソン

 

バンコクで病気やケガをしたら?

バムルンラード病院

バンコク病院

バンコクで過ごす服装

街中を観光する時の服装

帽子
サングラス
羽織りもの
運動靴

寺院を訪れる時の服装

観光の時に必要なのは、羽織りものです。
神様なので、肩出しなど肌を露出したものは着てはいけません

ホテルで過ごす時の服装

スマートカジュアル、ドレスコードカジュアルという表現があった場合。
男性であれば、サンダルや膝丈のズボンがNGの場合もあります。

バンコクに行く前に入れておくべきアプリとは?

Grab

maps.me

バンコク、海外旅行に持っていくモノは?

ポケットwi-fi

タイはwi-fiが飛んでいるところも多いのですが、私はいつもグローバル WiFiを使用しています。
今のところ不具合になったこともありませんし、帰国が一日遅れてしまった場合も丁寧に対応してうくださいました。

ちなみにこちらのページから申し込みをすると1,000円OFFでレンタルすることが可能です!また、LINE@も登録するのをオススメします。

変圧ケーブル

変圧ケーブルは、5年前にニュージーランドに行く際に購入してから、年4〜5回は使用しています。もちろん壊れていません!!

  • iPhone
  • カメラ
  • Wi-Fi
  • PC
  • 携帯充電器

全部つなげてもしっかり充電できます!!少し冷却器の音がしますが、本当に重宝しているのでオススメです。

[itemlink post_id=”8205″]

携帯用充電器

スマホで地図を見たり、アプリでGrabで配車した際など! 充電切れだけは旅先では避けたいですよね。私はいつもこのタイプを持ち歩いています。

[itemlink post_id=”8208″]

荷物を少なくしたい場合はこちらの薄型もおすすめです!

[itemlink post_id=”8210″]

 

バンコク、旅行プランを考えよう!

私は初めてのバンコク旅行の時はH.I.Sにて、航空券とホテルを予約しました。今は、航空券、ホテルを別々に取って行くことが増えました。