書き続けるからこそ感じること。モレスキンを使い続けて4年が経ちました。

モレスキンを使い始めて5年を迎えました。
使っているとよく質問されるモレスキン♡
今日は私の普段使っている、モレスキンについて書いてみようと思います。

MOLESKIN03

 

気づくと25冊を超えるモレスキンを書き終えました。

 

モレスキンとの出逢いは4年半前。正しく言うと、もうすぐで5年。
ちょうど、東京でお仕事をするようになった頃から使いはじめました。ハードカバーで紙質もよかったので、文房具好きな私としては、初めて使った時からお気に入り。

 

カラーバリエーションも豊富ですが、基本的にレッドを使うことが多いです。
には「行動力・情熱」という、色彩心理が働くので、意識して選んでいたりします。

MOLESKIN02

お気に入りのスワロフスキーのボールペンと使ったり。

 

MOLESKIN05

お気に入りのジェットストリームプライムと使ってみたり…
「星の王子様」は可愛かったのでお気に入り♡

 

IMG_6518

大切な万年筆と…
カフェで開くことが多いモレスキンです♡

MOLESKINE06

ちなみに、海に連れてったこともあります♡

MOLESKIN04

 

私がモレスキンを愛用していて感じるのは、継続することの大切さ。
ずっと同じカタチのノートを使っているので、どれくらいのペースで書き終えるのか、192ページをどう使い切るのか、というとを体感覚でいつも味わっています。

 

プロ野球選手が、毎日素振りをしているのと同じです。
毎日、同じことをするから、日によっての違いを感じるわけです。心の状態が文字や書くスピードから分かるわけです。

 

20数冊を書き終えているので、仮に25冊とすると…
25冊×192ページ=4,800ページ

 

振り返ると、1冊1冊にテーマが異なり、タイトルをつけるならば…
「出逢い」「壁」「実践」「人」「目標」「内省」「探求」「感謝」「愛」など。
読み返すと恥ずかしいけれど、大切な、愛すべきモレスキンたちです。

 

走り書きのメモもあります。
涙を流しながら、書き続けたページもあります。
遊びながら、絵を書いているページもあります。
1ページ1ページにストーリーがあり、その時、目の前のことに取り組むことに必死だった自分を思い出します。

 

そんなノートがあるって素敵だな〜と。自己満足ではありますが、幸せな気持ちになります。

 

私が使っているのを見て、「そのノートは何ですか?」と聞かれたことがあったので、記事にしてみました♡

 

可愛いキャラクターとのコラボもあるので、ぜひお気に入りの一冊を探してみてくださいね〜♪ 私とおそろいのは、レッド、ポケットサイズ、プレーン(無地)です♡

 

今月のおすすめ

最大10,600マイルプレゼント実施中!
▼▼ Let's Check it ▼▼


Related Entry

はじめてでも安心の大相撲観戦!臨場感たっぷりのマス席と相撲茶...

蔦屋書店 六本松 オープン

【六本松 TSUTAYA】9/26OPENする、蔦屋書店 を...

【大相撲5月場所/後編】声援のエネルギーを感じた千秋楽。最後...

ピコ太郎さんを徹底分析!子どもの言語習得に垣間見る「これから...

原点回帰。言葉を紡ぐ旅をはじめよう。

高級ホテルの滞在を100%楽しむ3つのポイント