心の筋トレ

【心の筋トレ】誰も気づかないような魅力を見つける「くもりなき眼」を育てる。

ホテルの部屋に到着して、
部屋を見渡しながら、写真に収めていきます。

部屋全体に、ベッド、枕元、デスク、洗面所、バスルーム、アメニティ、
ルームバーに照明、インテリア、景色。

時にホテルの周りを散策したり、
ホテルの中を楽しみながら撮影していきます。

何にフォーカスをあてるのか…

写真って、撮りたい!と思ったものしか、撮れないものだと思うのです。
自分の見ているものがダイレクトに反映される世界。

 

目の前の世界の中から、自分の意志で、
「撮りたい!」と思ったものにフォーカスをあてるので、
同じ景色を見て、撮影しても、残る写真は人それぞれ。

 

これって、心の働きとも同じで、
見たいものしか見えていないっていうことにもつながるのです。

http://renarena-z.com/essays/kokoro/kokoro-no-kando

私の心をキュンとさせたもの♡

枕の配色
このレッドにゴールドの組み合わせが好き。
クッションの耳についているファサファサした部分も好き♡

 


トルネードしている、くるくるのパン。
イチゴの乗ったデニッシュ。
奥のオレンジのデニッシュ。

 


丸の内の地下街にある照明。
見つけるだけで幸せになっちゃうような、可愛いハート。

 

マンダリンオリエンタル東京にある、大きな陶器。
この陶器は日本製じゃなくって、ミャンマー製(驚!)

 

シャングリ・ラ東京の地下にある照明についてる格子。
日本らしさと、現代の技術がコラボしたイメージ。

 

シャングリ・ラホテル東京のロビーや地下にあるソファ。
この固さと、艶が好き。

誰も気づかないような魅力に光をあてる

神様と一緒に過ごしていると、
神様は多くの魅力を発見していきます。
同じ場所にいながら、全く別のものを見ているかのようです。

 

「ほら!これ撮らなくていいの?」
「これすごいよね〜!」
「こんなところにもあるよ〜!」
そんな一言に導かれて、新しい世界を知っていくのです。

 

ある時は、その場所から、
ある時は、目の前にいる人から、
誰も気づかないような部分に「光」をあてて、魅力を引き出します。

http://renarena-z.com/essays/kokoro/light-up-hearts

人は自分でも気づかないような可能性だったり、
誰も知らないような魅力を気づいてくれる人の存在を
とても嬉しく感じるのだと思います。

 

そして、その人の何気ない一言や、
存在そのものが勇気になったりするものです。

ホテルも同じ。
普通に過ごしていたら気づかないような、
人の思いや心がそこに存在しています。

 

目の前のことから、
どれだけ多くのことを感じ取ることが出来るのか、
多くのことに気づける心を持てるのか…

 

その眼を育てていくことこそが、
人生を豊かにする秘訣になっていきます。

 

そういう意味では、
カメラを通して撮影していくということは、
「誰も気づいていないような場所に光をあてるきっかけ」になるのです。

 

神様から教えてもらったこと、
眼の前で起こることから、意味を見出し、
その背景にある人の心を理解しようとすること。

 

人生において、とても大切な幸せの秘訣なのだと思います。
今日もくもりなき眼を鍛えていきます!
心の筋トレシリーズはこちらからご覧ください♡

ちなみに、こちらのブログはすべて、このカメラで撮影しております♡

ABOUT ME
竹村玲奈
竹村玲奈
SNSアドバイザー/ブロガー ソーシャルメディアを活用した、発信力や認知度を高めるブランディングを始め、ウェブ解析士として、マーケティングやプロモーションのお手伝いをしています。世界のホテル&ホテルスパに滞在しながらコラムを書くことが目標。