国内

セントレジス大阪 グランドデラックススイート 車寄せ&エントランス編

大阪、本町にありますセントレジス大阪へ宿泊して来ました。
ニューヨークで1904年に誕生したセントレジス、
世界20ヶ所目のホテルとして、2010年に日本に初上陸を果たしました。

今日は、VR(ヴァーチャルリアリティ)の画像とともに、お楽しみください!

ドアマンの優しさが伝わる、エントランス

新大阪駅からタクシーで15分ほどでセントレジス大阪に到着します。

車寄せに到着すると、ドアマンがにこやかにタクシーに駆け寄り、ドアを開いて迎えてくださいました。

私自身は先にタクシーを降りたのですが、まだタクシーの中にいる方のために、一度そっとドアを閉めて待ってくださる対応。

この心遣いはやっぱり有り難いですよね…
優しい気持ちに包まれながら、セントレジス大阪への再訪がはじまりました。

 

▼車寄せのVR映像を撮影してみました〜♪[photonav url=http://renarena-z.com/wp-content/uploads/2017/03/499a4a3bc531b05a00d74b09bfdb8c12.jpg mode=drag popup=none animate=none position=center container_width=380 container_height=280]

 

エントランス


ホテルではよく、エントランスに迎え花をお見かけしますが、
セントレジス大阪はこちらの作品がお出迎え。
上へ上へと咲き誇ろうとする姿に、高みを目指す気高さを感じます。


1階のエントランスはとてもシンプル。
ベルデスクはいつ見ても、人がたくさんいらっしゃいます。
(写真の左手なのですが、写真は控えさせて頂きました)

 


奥に進むとエレベーターホールになります!

 

セントレジス大阪のレセプションは12階になります。
ベルボーイさんに案内されて、レセプションに向かいます…

 

セントレジス1歩入ると、甘い香りが漂っています。
その香りの秘密はこちらから…

http://renarena-z.com/hotel/st-regis-osaka/stregisscent

あなたも旅に出かけてみませんか?