リッツカールトン アスタナ 未来都市のようなカザフスタンの首都にオープン!

カザフ語で首都をあらわす『アスタナ』に
リッツカールトンアスタナがオープンしました。

 

カザフスタンは、ユーラシア大陸の中央に位置し、
近年そのエスニックな魅力と自然の造形美との対比で人気の観光地となっています。

 

ビジネスとレジャーの側面を持つデスティネーションとして拡大を続けるカザフスタンでは、ザ・リッツ・カールトンとして最大都市アルマトイに次ぐ2軒目、首都アスタナでは初のホテルとなります。

リッツカールトンアスタナ 外観

ちなみに、アスタナのシンボルタワー『バイテレックタワー』のすぐそばにあります!
バイテレクとはカザフ語で - 8 - “ポプラ”を意味し、聖なる鷲サムルークが「生命の木」バイテレクに黄金の卵を産み落とすという カザフの神話に基づいてデザインされているのです。


ユニークかつ荘厳なデザインのザ・リッツ・カールトンアスタナは、
バーニーキャピタルグループが保有するタランタワー内にオープンいたしました。

 

アスタナの近代化の象徴となるモニュメント「バイテレックタワー」の広場へと続くタランタワーは、アスタナで最もハイエンドなビジネスセンターとラグジュアリーなショッピングギャラリーが融合する多機能な複合施設です。

リッツカールトンアスタナ お部屋

リッツカールトン アスタナ クラブルーム
32のスイート、27戸のレジデンスを含む157の客室は全てパノラマのシティビュー。
カザフスタンの首都アスタナの町の美しい景観を存分にお楽しみいただけるよう考え抜かれた広々とした空間デザインです。

14階のクラブラウンジでは、プライベートチェックイン、専任のコンシェルジュ、一日を通じてお楽しみいただけるお食事など更に上質なおもてなしでお迎え。

リッツカールトンスイート

バスルーム

スパルーム

スパでは、シグネチャートリートメントから季節のトリートメントまで、全身を癒すスパパッケージを多数ご用意しています。ドライサウナ、スチームサウナ、スイミングプール、フィットネススタジオが隣接しています。

 

未来都市アスタナの魅力

1998年に新首都設計国際設計コンペがアスタナで開催され,
27チームの中で、日本においても著名な建築家である黒川紀章氏 が優勝。
この大きな都市のデザイン、そして、構想に日本人が携わっているということです。

2030年までに100万都市を目指して、今まさに発展途上の都市。
中東と言うと、少しイメージが湧かないかもしれませんが、
想像している以上に素晴らしい都市だと思います。

9/30までは、アスタナ万博も開催中です!
こちらがホームページになります!

リッツカールトン アスタナ アクセス

日本からの直行便はないので、
羽田国際空港→ソウル→アスタナ(11時間35分)が
一番行きやすい方法かもしれません!
日本との時差は、約3時間。

▼パッケージツアーが便利になりそうです♪
【航空券+ホテル】海外旅行エクスペディア★パッケージツアー
住所:16 Dostyk Street, アスタナ, 010016, カザフスタン
電話:+77172734000

今月のおすすめ

最大10,600マイルプレゼント実施中!
▼▼ Let's Check it ▼▼


Related Entry

ハレクラニのBEST OF THE BEST を満喫するプラ...

【ペニンシュラ東京】 10周年記念宿泊プランはプレミアルーム...

【ペニンシュラ東京】はじめてのお子様連れホテル滞在にオススメ...

ハイアットプレイス東京ベイ 2019年開業

【リーガロイヤルホテル大阪】3台限定!!アドベントカレンダー...

【マンダリンオリエンタル東京】日本初!マンダリンスパで女性憧...