Rena Style
ホテル&スパ情報
大切な記念日やお仕事の出張
あなたの選択のひとつに…
スポーツ

大谷翔平選手とベーブルースの意外な共通点とは?

ブログ表紙 大谷翔平 

アメリカに旅立ち大活躍中のロサンゼルス・エンゼルス所属の大谷翔平選手。

今日は「和製ベーブルース」と呼ばれている大谷翔平選手と、ベーブルースの意外な共通点について、お話をしていきたいと思います。

H氏
H氏
大谷翔平選手を見て、ベーブルースの再来か?と言われているけど、ふたりの共通点は「二刀流」だけではないんだよ!
H氏
H氏
そうなんですねー!大谷選手のこと調べてみます♪

大谷翔平選手とベーブルース選手の共通点

大谷翔平選手 ベーブルース 共通点 大谷翔平選手 ベーブルース 共通点

大谷翔平選手を有名にしたのは、やはり「二刀流」という点になります。
ちなみに、大谷翔平選手が右投げ、左打ち
ベーブ・ルース選手は左投げ、左打ちなんです!

 

また、日本のプロ野球では初となる、同一年度に二桁勝利と二桁本塁打を達成したのは、2014年9月のこと。大谷翔平選手は当時20歳、プロに入って2年目のことでした。

 

これは、メジャーにおいて「野球の神様」と呼ばれるベーブ・ルースが、レッドソックス時代の1918年に達成した13勝、11本塁打以来、96年ぶり!!すごいことですよね。

 

プロ2年目で偉業を達成した20歳ということで、アメリカの「ウォール・ストリート・ジャーナル」でも取り上げられました。

「日本球界の天才児が快挙 ルース以来初!!
「日本球界の旋風ショウヘイ オオタニが、投手と野手の両方での大成を目指す『ツー・ウェイ(二刀流)』への挑戦の結果、国内プロリーグで初めて10勝と10本塁打を同一シーズンで達成した選手となった」

                                    米高級紙「ウォール・ストリート・ジャーナル」

ベーブ・ルースって本名じゃないんだよ?

H氏
H氏
みんなベーブルースって呼んでるけど、実は、本名じゃないって知ってた?
H氏
H氏
えー!ベーブルースが本名だと思ってましたー!!びっくりー!!

 

RuthBabe-Braves-MLB 大谷翔平

ベーブ・ルースという名前で親しまれている彼の本当の名前は、
George Herman Ruth, Jr.(ジョージ・ハーマン・ルース・ジュニア)なんです。

 

じゃあ彼がなぜ「ベーブ・ルース」と呼ばれるのか?

 

それは、ルースが童顔だったからなんです。
「ベーブ(babe)」は英語で「赤ちゃん」という意味。
つまり「赤ちゃんなルース」っていうニックネームなんです。

 

その呼び名がいつしか多くの方から呼ばれる名となっていたのです。

 

ちなみに、もうひとつのニックネームに「バンビーノ」というのもあるんです♪
バンビーノ
はイタリア語で、小鹿ちゃん、若造を意味します。

 

童顔であったベーブルースは多くの方に愛され、
今もなお「野球の神様」として語り継がれています。

 

大谷選手の童顔がさらに人を魅了していく!

さて、ここからが本題。
今回、渡米して本当に大人気の大谷翔平選手。

大谷翔平2
彼の魅力もまたこのベビーフェイスなのだと思います。

 

地元ファンのインタビューなどを拝見していると、
「彼はとってもキュートよ〜♪」
「ピッチャーとしても最高だけど、笑顔がとても可愛いの!」と…

 

女性ファンの声はやっぱり、彼のベビーフェイスな部分に惹かれているのかもしれません。

 

大谷選手がはじめて本塁打を打って、ベンチに戻ってきた時の様子は本当に印象的でした。

 

「サイレントセレブレーション」ということで、静かに待っているチームメイト。
その後ろをジャンプしてピョンピョンしている姿…

 

あまり野球のことを知らない私も、このシーンを見て、大谷翔平選手のチャーミングな姿に一瞬で心を奪われました。もう子犬みたいだー!!と思ったのは私だけじゃないハズ…

大谷翔平 時事通信社

シーズンは始まったばかり!
大谷選手が出てくると「sho time〜♪」と呼ばれていますが。
彼自身のことも、ベーブルースにちなんで「Babe Shohei」って呼ばれる日も近いのでは?と思っています。

 

大谷翔平選手は実際は100億以上の価値がある選手と言われていますが、メジャーリーグの規定により25歳未満でドラフト対象外の外国人選手はメジャー最低年俸の6,000万円に近い額しかて手にできないようになっています。

 

あと2年待つという選択もあったのかもしれませんが、お金よりも、何よりも、自分の夢を叶え、世界に真っ向から勝負をしているわけです。この決断も、メジャーリーグ界の中では高く評価されているそうです。

 

高校生の頃から、目標達成のためにマンダラチャートで達成までの道筋を考えて実践したり。海を渡り、新しい土地で自分の実力にしっかり向き合い、貪欲に取り組む姿そのものが、多くの人をまた魅了していくのだと思います。

 

H氏
H氏
ベビーフェイスな、ベーブルース選手と大谷翔平選手。
約1世紀という時を超えた今、「野球の神様」と新たに呼ばれる歴史的な人物を、私たちは見ているのかもしれませんね…

大谷選手を応援しに行くなら…!

【2018GW】大谷翔平選手とイチロー選手の対戦を見るなら!

【大谷選手に会いに行くなら!】エンゼルス本拠地のロサンゼルスへ!

ABOUT ME
竹村玲奈
竹村玲奈
SNSアドバイザー/ブロガー ソーシャルメディアを活用した、発信力や認知度を高めるブランディングを始め、ウェブ解析士として、マーケティングやプロモーションのお手伝いをしています。各種コンサルも承ります!