セントレジス大阪 グランドデラックススイート ボタンスイート&バトラーサービス編

前回「セントレジス大阪 ロビー編」をお届けしました。
VR画像も一緒に掲載してみましたが、お楽しみ頂けましたでしょうか?
今日はグランドデラックススイートのお部屋をご紹介します。

グランドデラックススイート


こちらのお部屋は、グランドデラックススイートとなり、
お名前は「BOTAN SUITE」と呼ばれるそうです。
17,19,21,23,25階に1部屋ずつのみのお部屋になります。

  • カーテンを開くと大阪の街並を観ることができます
  • ベッドルーム
  • セントレジス大阪 グランドデラックススイート
  • セントレジス大阪 グランドデラックススイート

 


お部屋には「BOTAN SUITE」の名の通り、
牡丹の絵が飾られていました…

 

お部屋は84㎡あり、リビングスペースとベッドルームに別れています。
窓から見える大阪の景色は夜になると、素敵な夜景に早変わり…


決して高層階にあるわけではないけれど、
真っすぐに伸びる街灯りを楽しめるのは大阪らしいですね。

バスルーム&クローゼット

バスルームやクローゼットは、ホテルの魅力のひとつ。
今回のお部屋にはクローゼットが2ケ所あり、長期滞在や家族連れでも安心のサイズでした。

  • セントレジス大阪 クローゼット
  • クローゼットが2ケ所 長期滞在でも安心
  • バスルームは2つのシンク 
  • バスタブ
  • タオルにも大きなロゴ入り
  • アメニティも充実

 

セントレジスの素晴らしさは、
小物ひとつひとつ、ちょっとしたところにもロゴがあしらわれているということ。


アメニティのケースにもセントレジスのロゴ


アメニティのひとつひとつにもロゴ
徹底されていて、いつもすごいな…と思うのです。

チェックイン後のバトラーサービス

セントレジスでは「バトラーサービス」として、
お部屋に担当のバトラーの方がついてくださいます。

セントレジスのサービス基準は「どんなご要望にも確実かつ有意義な方法でお応えする」という信念とともに、1904年のオープン当初から今に至るまで、受け継がれています。

チェックインの後、
10分程度するとバトラーさんがいらっしゃいました。

今回は女性の方でした。
(前回は、男性の方で外国の方だったんです♪)

今回のウェルカムドリンクは鹿児島県の知覧茶でできた紅茶でした。
今年から、ウェルカムドリンクに採用されたそうです。
とても飲みやすく、そして、ちょうど良い温かさでいただきました。


滞在に際して、ウェルカムプレートのデザートを頂きました。
ありがとうございます。

バトラーサービスについて…

バトラーサービスでは、ウェルカム ビバレッジだけでなく、
お荷物の荷解きや荷造り、
靴磨きといった伝統的なバトラー サービス他、
お客様のご要望にお応えしてくださるそうです。

お部屋のお電話には「バトラーサービス」ボタンがあります。
ルームサービスやちょっとしたことなど、
すべてがこのボタン1つにまとまっているのは、セントレジスならでは…

 

ホテルの電話って、意外とボタンが多くあるので、
はじめてだと迷ってしまうこともあると思うのです。
「お部屋の掃除はどこにかけたらいいの?」
「お水の補充をお願いしたいのですが…」
「ちょっと頼みたいことがあるけれど…」

 

そういう意味では、「バトラーサービス」というボタンは、はじめての宿泊の際にも安心だと感じました。

 

セントレジスに宿泊した際には、
分からないことや、困った事があれば、
ぜひ、「バトラーサービス」をお願いして、
快適な滞在を目指してみると良いと思います。

 

バトラーサービスに関しては、あらためて記事を書かせて頂きますね。

 

セントレジス大阪に泊まるなら!

今月のおすすめ

最大10,600マイルプレゼント実施中!
▼▼ Let's Check it ▼▼


Related Entry

セントレジス大阪 グランドデラックススイートへの宿泊 ロビー...

セントレジス大阪 エグゼクティブスィートへの滞在

セントレジス大阪 はじめての方でも安心!男性のためのジェント...

セントレジス大阪 ルームサービスを美味しく頂きました♡

セントレジス大阪 グランドデラックススイート ターンダウン編

セントレジス大阪 ラベデュータで食べる朝食ビュッフェ インテ...