シャングリ・ラホテル東京 ホライゾンクラブはこだわり溢れる朝食を…

ホライゾンクラブで頂く朝食は、
ピャチェーレとはまた違ったコンセプトになっていました。

ピャチェーレは地産地消をテーマとした、
新鮮な旬のお食事をメインとされています。

ホライゾンクラブでは、
最高品質であり、産地のこだわりもあり、
素材を選び抜いた、お食事を頂くことが出来ます。

ディスプレイもお洒落に…


ホテルに行くと、見た事もないようなお皿やアイテムに出逢います。
どこで見つけてくるんだろう…と、
専門家がいると分かっていても、いつも驚かされます♡

こちらのグラスホルダーとても存在感がありました!

 


ハムは鹿児島県の黒豚さんから…


ニシンのマスタードマリネも美味しいです♡

トマトの冷製スープも可愛い器に♡


ヨーグルトも各種取り揃えてあり、美味しく頂きました♡


バケットはピャチェーレよりは少なく、シンプルなイメージ♪


のむヨーグルトを頂きました♡

卵料理のメニューはこちら♡

ピャチェーレと同様、席に座るとメニューを頂きます。


ページをめくるとお食事のコンセプトが…


こだわりの産地を地図でご紹介。
海外からのお客様もいらっしゃるので、
一目で分かるページであり演出ですよね…

各素材の紹介ページ

ひとつひとつの素材が選ばれるまでのストーリーも
きっと様々なことがあったんだろうな〜と思います。

卵料理のメニューはこちらから

ホライゾンクラブでは、卵料理をいくつか頼めるようでした。
エッグベネディクトとパンケーキなど食べるのも良いですよね♪

さいごに

ホテルの朝食というのは、
新しい1日のはじまりの場所になります。

ホテルのスタッフさんの笑顔の挨拶からはじまり、
見晴らしの良い景色を見ながら、呼吸を整える。

パンの香りがただよいながら、メニューを決めて、
隣の席や離れた場所の、
フォークやナイフのカチャカチャという音を聞きながら。

美味しいフレッシュジュースが胃に染み込んだり。
淹れたてのコーヒーの香り。湯気。

 

新しい1日のはじまりだからこそ、
ホテルの方も「気持ちよく過ごしてほしい!」その気持ちが、
たーくさん詰まっている場所だと感じています。

思いが込められた場所だからこそ、
より美味しく感じる、ホテルの朝食だと思っています。

 

ありがたいですねー♡
お陰様で、毎朝素敵な時間を過ごすことが出来ました。
今日もお読み頂き、ありがとうございます!

シャングリ・ラホテル東京の魅力のひとつは、ピャチェーレで頂くモーニング♡ ホライゾンクラブ(クラブラウンジ)でも朝食を頂けるのですが、 ...
シャングリ・ラホテル東京にて… いつもなら1日1食+αで生きていけるのに、 ホテルになるとなぜか食べてしまうんですよね。 そして、食べ...
今月のおすすめ

最大10,600マイルプレゼント実施中!
▼▼ Let's Check it ▼▼


Related Entry

シャングリ・ラホテル東京 ピャチェーレでの朝食でエッグベネデ...

シャングリ・ラホテル東京 ホライゾンクラブ デラックスルーム...

シャングリ・ラホテル東京 ホライゾンクラブで過ごす穏やかなひ...

シャングリ・ラホテル東京 インルームダイニングをやっつけろ♡

シャングリ・ラホテル東京 シャンデリアとホテル探検!喫煙スポ...

シャングリ・ラホテル東京 ホライゾンクラブデラックスルーム ...