マンダリンオリエンタル東京 秘密の隠れ部屋 ザ・セラーで過ごす贅沢なディナー(前編)

東京の日本橋にある、マンダリンオリエンタル東京。
オフィス街にあるホテルは、
洗練された大人が集う場所であり、
様々な国の方が、思い思いの時間を過ごされている、ラグジュアリーな空間でした。

そんなマンダリンオリエンタル東京の中から、
今日は、とっておきの場所をご紹介いたします。

マンダリンオリエンタル東京にある秘密の場所…

37階のバーカウンターのすぐ近くに秘密の螺旋階段があります。
その奥に広がるのは、マンダリンオリエンタル東京のワインたちが眠るワインセラー。


マンダリンオリエンタル東京では、この素敵なワインセラーをプライベートダイニングとして使われているのです。
実際にワインが眠っている場所なので、ひんやりとしていました。
こちらのお部屋では伝統的なフランスのお料理を頂けます。

 

フランス出身、フレンチファインダイニング「シグネチャー」の料理長 ニコラ・ブジェマが、南西フランス、プロヴァンス、ブルゴーニュやアルザスより厳選したメニュー、やさしく温かみのある家庭料理「à table!」をお届けします。「à table!」はフランス語で「ごはんですよ!」という意味。まるでフランスのグランマがおもてなしするような雰囲気を演出いたします。(マンダリンオリエンタルHPより…)

 

こちらの「ザ・セラー」さん、

  1. 予約は 2ヶ月前〜7日前まで
  2. 予約人数 6名様以上 11名様まで
  3. 完全予約制のプライベートダイニング

となっているんです。
今回は、スタッフの皆様のご厚意にて、予約したのが、前夜にも関わらず、2人きりでの特別なディナーの時間を過ごさせて頂きました。

 

お話によると、クリスマスや誕生日など「特別な日」に、2ヶ月前から予約される方が、たまにいらっしゃるそうですが…

 

「突然!」しかも「前夜!」に。
語弊はありますが「何気ない日のディナー」として、「2名」で予約する方は稀のようでした。

 

ディナーがはじまります…


階段の入口には、
『PRIVATE EVENT』という案内が、
夕方にはもう準備されていました。

これだけでも、すでに特別な非日常がはじまっているかのようです。

 


石に囲まれた、螺旋階段を下っていきます…
女性の方は手すりを持って、ゆっくり降りてくださいね。

 


フロア1階分なので、意外とクルクル回った感覚でした。
秘密の場所に忍び込むような、ドキドキ感と、
これからはじまる時間への期待感とともに階段をおりました。

 

そして、目の前に広がるのは、この世界。


マンダリンオリエンタル東京には、
約1,000種類のワインが約6,500本あり、
こちらの「ザ・セラー」には、
その中の約800種類、5,500本が貯蔵されているそうです。

ワイン好きにはたまらないお部屋だと思います♡


とーっても不思議な空間。守られてる秘密の場所。
ひんやりしているのに、
何かあたたかさを感じるのは、
たくさんのワインの持っている、
ストーリーや愛なのかもしれない…
そんなことを感じながらディナーがはじまりました。

 


本当はこのままディナーの写真を、
と思っていたのですが、
長くなってしまったので、お食事のお話はまた明日♡

 

今、言えるのは、
大切な家族、大切なパートナー、大切な仲間。
仕事の接待に、記念日に、
大切な人とぜひ一緒に過ごすのに、最高の場所です。

 

男性の方で、彼女や奥様のお祝いをどうしよう…
と、探されているのであれば、
ぜひこちらの「ザ・セラー」を候補のひとつにいかがでしょうか?

 

それでは…
最後までお読み頂き、ありがとうございます♡
明日の投稿もぜひ読んで頂けると嬉しいです。

贈り物にも喜ばれるバカラのワイングラス

 

マンダリンオリエンタル東京 詳細

住所:東京都中央区日本橋室町2-1-1
電話:03-3270-8800

マンダリンオリエンタル東京 お得なプラン一覧はこちらから♪

今月のおすすめ

最大10,600マイルプレゼント実施中!
▼▼ Let's Check it ▼▼


Related Entry

マンダリンオリエンタル東京 オリエンタルスイート宿泊記 10...

マンダリンオリエンタル東京 オリエンタルスイート宿泊記 おや...

マンダリオンオリエンタル東京 センスティーコーナー 中国茶と...

マンダリンオリエンタル東京 オリエンタルスイート宿泊記 チェ...

マンダリンオリエンタル東京 オリエンタルスイート宿泊記 バス...

マンダリンオリエンタル東京 インルームダイニングを堪能せよ♡