自分の中にある「危うさ」に早く気づけば、道は拓ける!

今日のテーマは、私たちの中にある「危うさ」について。
「危うさ」って言うと、ちょっと怖いイメージもあるかもしれませんが、

 

「ちょっとした意識の違いで見える世界が変わる」
だからこそ、自分の心の在り方を大切にする必要があるのです。

私たちの中にある「危うさ」とは?

●自分がやっていることを「正しい」と思う危うさ
●自分が「人よりも優れている」と思う危うさ
●自分が「他の人とは違い特別だ」と思う危うさ
●自分は「人よりも遅れをとっていない」と思う危うさ
●自分は「人よりも頑張っているんだ」と思う危うさ

 

気づかないうちに抱いている
この「危うさ」に早く気づくことがとても大切なんです。

 

「あっ!私、今、自分は大丈夫って思ってる…」
「私、あの人と自分を比べて、優越感を持ちたいだけなんだ…」

 

そんな心を抱いている自分に気づくことができなかったり、
その現実に向き合うことを避けてしまうと、
成長の機会を遅らせてしまうのかもしれません。

mark-sebastian_4231955649_2346c23047_b

人間だから、完璧な人はいません。
いつもは気にならないことでも、
自分の心が弱くなっていると、
嫉妬したり、嫌な気持ちになることもあるはずなんです。

 

そんな時に「人を悪く言って、自分の場所を築く人」
そんな「自分の心の弱さに向き合いながら、成長して、自分の場所を創っていく人」では、大きな差が生まれると思うのです。

 

あなたはどちら側の人間になりたいですか?

 

みんなひとりひとり役割が違います。
使命を果たすために今すでに動いている人も。
自分の使命は今はまだ分からないけれど、
それでも、その使命を見つけたい!と思って動いている人も、みんな同じ。

 

自分の立っている場所と、向かいたい場所。
そして、【心の在り方】を、常に感じ取る感覚を磨いていくことこそが、自分の人生を豊かにしていくのだと思います。

 

私もまだまだ道の途中。
【心の筋トレ】を継続しながら、勉強しています!
この記事を読んでくださった方の、何かしらのお役に立てると嬉しいです。

今月のおすすめ

最大10,600マイルプレゼント実施中!
▼▼ Let's Check it ▼▼


Related Entry

【心の筋トレ】心を鍛えることの大切さ。心の筋トレってどういう...

【心の筋トレ】落ち込むよりも!未来のために、今日からできるこ...

【心の筋トレ】解釈は無限大、どれを選ぶかはあなた次第

【心の筋トレ】関心を持つということ

【心の筋トレ】まずは毎日の「言葉選び」から変えてみよう。

【心の筋トレ】人の心に灯をともす。