アマネム amanemu アマンスパ チェンジングルームは明るい光に包まれていました。

アマネムへの滞在記をお届けしています。
やはりアマンの魅力のひとつはスパになります。
特にアマネムには、開放的なサーマルスプリング(温泉施設)があり、海外からいらっしゃっているお客様に喜ばれているようです♡

アマンスパをご案内

パビリオンやメインダイニング、スイート、ヴィラとは離れた場所にあります。
アマンスパまでは距離があるので電動カートでの移動となります。
お部屋まで迎えに来て頂き、送り届けて頂きました。

dsc02680
正面になります。とても落ち着いた佇まいです。

dsc02580
右手にフロントがあり、こちらで受付をします。
サーマルスプリング(温泉施設)を体験したかったので、トリートメントの1時間前にお邪魔しました♡
トリートメントを受けない場合でも、スパ施設は利用出来ます。
また、水着などもこちらで借りることが出来るので、水着を持っていない場合は、ぜひ借りて、サーマル・スプリングを体験してみてください。

 

dsc02579
建物に入ると、左手にソファがあり、こちらでセラピストさんのお迎えを待ちます。
ひとまず、今はサーマルスプリングを目指して、行ってきます♡

チェンジングルームに向かいます♡

スタッフのお兄さんに案内されて、奥のチェンジングルームに向かいます。
dsc02585 dsc02586
こちらからチェンジングルームに入ります。

 

dsc02635 dsc02631
入ってすぐに下駄箱があり、こちらで雪駄に履き替えます♡

チェンジングルームがとても素敵でした!

鏡が多いのがちょっとドキドキしましたが…
自然光も入る、明るい印象のチェンジングルームでした。

dsc02594 dsc02596
鏡が多いので広い印象を受けます。
こちらも天井が高いので、開放感も感じることが出来ます。

dsc02588 dsc02593
シャワーブースもあります。スンプルなつくりです♡

dsc02600
お水もしっかり準備されています。
置き方がとても可愛くて、思わず写真を撮ってしまいました♡

dsc02598
ちなみに、真ん中は濡れた水着などを入れるビニール袋でした♡

dsc02597 dsc02589

dsc02592
アメニティも充実していました♡

 

お着替えを終わらせ、サーマルスプリングに向かいました。
次の記事でまたご紹介させて頂きますね。

リッツカールトン東京 ESPA(エスパ)
リッツカールトン東京 Sodashi(ソダシ)
リッツカールトン京都 ESPA(エスパ)
セントレジス大阪 Sothys(ソティス)
シャングリ・ラホテル東京 CHI スパ(チスパ)

アマネムの詳細についてはこちら…

〒517-0403  三重県志摩市浜島町迫子2165

電話 : 0599-52-5000
ファックス : 0599-52-5001
Eメール : amanemu.res@aman.com
ホームページ:https://www.aman.com/ja-jp/resorts/amanemu

【一休.com】アマン東京などその他のホテルのご予約はこちらも参考に♪

【読者登録】

ブログの新着情報やメッセージをお届けします。
ご登録はこちらのリンクから…
https://line.me/R/ti/p/%40kgc7113b

QRコードでも登録できます!

Related Entry

アマネム amanemu アマンスパ Casa BRUTUS...