【心の筋トレ】心を鍛えることの大切さ。心の筋トレってどういうこと?

心が弱っている時のスパイラル

自分の心が弱っていると、
大切なことがどんどん見えなくなっていく時がある。

自分の心が弱っていると、
一見、小さなことのように見えるけど、
実は、とっても大切なことが見えなくなってしまう時がある。

INSPIRATIONFEED.COM_picjumbo.com_IMG_7829

みなさんは、そんな経験ありませんか?

心が弱っているというのは、
視力が落ちているのと同じイメージで、
本来なら見えるものが
見えなくなってしまっている状態だということ。

つまり、心が弱っているから、
周りや自分の足下が見えなくなってしまっているということ。

嫌なことがあって、辛いことがあって、
心が傷ついて弱くなっているのではなく、
弱っている時こそ、

「気をつけなさい!」「直した方がいいんじゃない?」
「そこが大切だよー!」と、
見えてない状況を教えるために、
神様はどんどん試練を与えてくれる。

日常にある幸せに気づけるようになること

つまり、神様からの試練っていうのは、神様からのメッセージ。

だから、教えてくれて、ありがとう!!!!
そう、思うことが出来れば、
今、目の前にある世界がどれだけありあがたくって、
ひとつひとつのことがどれだけ幸せなのか気づけるようになる。

すると、ちょっとずつでも、
些細なことに目が留まるようになる。

何気ないことの中に、
ありがたいことが
たくさん詰まっていることに気づくようになる。

例えば、今、私は新幹線に乗って、
この文章を書いているのですが、
新幹線が無事に走っていることもありがたいし、
そもそも新幹線が存在していることもありがたい。
そこにも必ず人の存在があって…

掃除をしてくださる方がいて、
快適な時間を過ごすサービスを提供してくださって、
こうしてブログを書くことが出来てるわけで、
周りを見渡すと、もう、ありがたいことだらけなわけです。

目の前にある、ひとつのモノですら、
そこにはたくさんの見えない人の思いやエネルギーがあるってこと。
今のこの環境も本当にありがたいのです。
この環境に導いてくださっている存在があるのも、
また有り難いことで、本当に恵まれてると思うのです。

今日もありがたかったー!
と、何気ない毎日の中で感じながら生きていくと、
見える世界がどんどん広がっていくのを感じるはず。

そして、同時に幸せの感度もどんどん磨かれていく。
心を鍛えれば鍛えるほど、
見える世界がもっともっと素敵に見えるようになるんだよね。

乗馬

ちょっとずつでもいい。
今日より明日。
そう思いながら心を鍛えていきたい。
それが心の筋トレ。

私もその道の途中。毎日が勉強。

毎日、目の前に広がる世界、
一緒にいる人たちとの会話を通して、
自分の心の在り方を見つめ直す日々。

今日もありがとう。
こうして言葉を紡ぐことが出来る、
今日のこの日もありがたい。

【読者登録】

ブログの新着情報やメッセージをお届けします。
ご登録はこちらのリンクから…
https://line.me/R/ti/p/%40kgc7113b

QRコードでも登録できます!

Related Entry

【心の筋トレ】関心を持つということ

【心の筋トレ】誰も気づかないような魅力を見つける「くもりなき...

【心の筋トレ】2017年。神様に愛される生き方をしよう。

【心の筋トレ】どんな時も自分次第で人生は変わっていく。

【心の筋トレ】知ることから世界が広がる。シャングリ・ラホテル...

【心の筋トレ】変わる勇気を持つと、周りの声が聞こえてくる。ロ...