今、成長のスピードを上げる時。自分の人生を丸ごと信じる!九州唯一の枯山水を訪れて。

こんにちは、竹村玲奈です。
みなさんは、成長ってどんな定義をしますか?
辞書によると以下のような意味になります。

成長
育って成熟すること

 

私は、成長という言葉を聞くと、様々なことを思い出します。
たとえば…
桃栗三年柿八年という、ことわざ。
芽が出て実がなるまでに、桃と栗は3年。柿は8年かかるということから、何事も成し遂げるまでには相応の年月が必要だという意味を表します。
これも、成長をあらわす、ひとつのたとえ。

 

他に、「成長」という言葉で思い出すのは「朝顔」です。
小学校で1番はじめに育てるのが、「朝顔」なんですね。
「朝顔」は、種を植え、約1ヶ月ほどで、ぐんぐんツルを伸ばし、花を咲かせます。植物の成長の早さ、1日1日の変化に気づきやすいことから、小学校の最初の教材として、「朝顔」を育てるんです。これも成長を感じさせる、ひとつ。

 

成長って、様々なんですよね。
ゆっくりじわじわと育つ成長。
ぐんぐん伸びる成長。
どちらが良いとか悪いではなく、花を咲かせたり、実がなるには、それぞれに必要な期間が存在するのです。

 

自分に立ち返る場所を訪れて

今日は、九州唯一の枯山水のある『光明禅寺(こうみょうぜんじ)』に行ってきました。
大学生の頃から、新緑と紅葉のシーズンに立ち寄る、大切な場所。

 

今日は、朝起きた時に、やっぱり行こう!って、思って。
自分の素直な気持ちに寄り添って、太宰府にある禅寺に向かいました。

 

ゆっくり座って、お庭を眺める。
ふ〜〜〜。と、深く息を吐きながら、心を落ち着かせる。
す〜〜〜。と、冷たい空気を吸いながら、身体に新しいものを入れていく。

 
dsc04619

まだ、紅葉し始めだったけれど、風が吹く度に、
ハラハラと舞い落ちる葉を見ながら、しばらくその場所に座っていました。

 

心を落ち着かせていくと、また、色々な気持ちがこみ上げてきます。
今の現状、そして、これからのこと。
言葉にはならない、感情が内側から出てきます。

 

私、もっともっと成長したいんだ。
今のままじゃダメなんだ。
もっともっとって思うのに、
何をしていいか分からなくなってる。
でも、前に進みたい。何としてでも前に進みたい。

 

恥ずかしいけど、目の前の紅葉を見てて、涙が溢れてきました。
泣いたからって、何か変わるわけでもないのですけどね(笑)
ある程度、涙を流すと、ふ〜〜〜って、落ち着いて来るんですよね。

dsc04624

するとね、目の前の紅葉の色が、さっきよりもクリアに見えてきました。
さっきよりも、秋の気配をちゃんと感じる。
しばらく、その心地よさに身を委ねながら、心に向き合っていました。
「この庭は、何年も前から変わらずここにあるけれど、ここにいる木たちは、葉をしげらせ、夏には新緑を、秋には紅葉を、季節とともに変化しているんだよね…」

 

「この子たちは、成長を止めていないから、季節が来るたびに、新緑が葉をしげらせ、秋の紅葉を楽しませてくれている」

 

「もし、成長を諦めたら、色も変えない、葉も生えない… それって朽ちていくということなのだろうか…?」

 

「きっとここにいる木たちも、それぞれの木の特性を活かしながら、もっと良い葉をしげらせよう!もっと色鮮やかな葉をみんなに見せてあげたい! 今年もよかったけど、来年はもっと美しいものを見せるよ〜!」

 

なんて、木々たちが思っているのでは?と、それって、なんだか素敵だな。
面白いよね。素敵だよね。なんて、思う私がいた。
紅葉で、葉が落ちていく様子も、なんだかとても愛おしく思えた。

 

成長って?

『目指すべきものを見据えて、1歩ずつ進むプロセスそのもの』だと、今の私は感じています。(この定義は今後、変わってくるはず…)

dsc04638

成長は人それぞれだけど、人生において、頑張り時はやっぱりあると思う。
それは、肩肘張って、無理して、とかではなく、「もっとよくなりたい!」という、素直な動機から生まれるものでありたい。

 

「もっとよくなりたい!」って思う負荷は、人を強くしてくれる。
「こままじゃダメだ!」って現実に向き合う勇気が、次の1歩に進ませてくれる。

 

成長のスピード。
目標としている人のスピードが、本当にとてつもなく早い時。
置いていかれそうになっても、何があっても、ついていく!っていう気持ちがなければ、何もはじまらない。

 

見えている世界が違うのなら、その世界に辿り着くまで、今を積み重ねることが必須なのだ。今のままのスピードが足りないのなら、スピードを上げれば良い。

 

いつも1歩しか進んでいないのなら、3歩でも、5歩でも、10歩でも、毎日を精一杯をやり続けることが大切なのだ。それしかない。

 

向かいたい先があるのなら、そこに至るプロセスを十分に味わって、失敗して、積み重ねることは、全部大歓迎なのだ。それは嬉しくて、楽しいことなのだ。有り難いことなのだ。

 

うまくいくからやる、うまくいかないからやらないではなく、
うまくいくまで、やり続けるという信念。
それって、「自分の人生を丸ごと信じる」ということなんじゃないかな。
「神様から頂いた命を精一杯活かす」ということなんじゃないかな。

 

この先、何があっても、絶対にひとつひとつクリアしていくんだ!っていう、自分の人生に対する信念。その気持ちが大切なんだと思う。

 

もっとシンプルに言葉にしていきたいけど、今は言葉がまとまらない。
だけど、これだけは言える。
「あきらめたら、そこで終わり」
「あきらめなければ、必ず道は拓ける。」

「信じ抜くこと。続けること。」

 

dsc04663

まだ、私自身、「これだ!」って言えるものが決まらない。
まだ道に迷っている私がいるのも正直なところ。
だけど、このままじゃいけない。って心底思う。
だから、今日も言葉を紡ぐ。

 

私はこうして、自分の感じたことを言葉にして、人に伝えることが好きなのだ。
神様とお話をして感じたことを言葉にして伝えたり、
目の前の現実から感じたことを、咀嚼して、書き綴ること。
こうして、パソコンに向き合い、言葉を紡いで、発信すること。

 
それが、どこかで誰かの役に立ったり、こんな文章でも誰かの勇気となれば嬉しい。
だから、今出来る事。自分の感じたこと、今の成長の過程もありのまんまを、ちゃんとさらけ出していこうと思う。

 

恥ずかしいことも、情けないことも、たーくさんあるけど、それもひっくるめて成長なのだ。後から振り返った時に、きっと面白いよね。よく泣いてたな〜って、きっと、私は笑うと思う。そして、また泣く気がする(笑)

 

でも、それが私なのだ。
可愛らしく、綺麗な文章を書けたらいいんだけど、
今の私は、等身大でありのままで、精一杯の言葉を紡いでいこうと思う。

 

今という現実の道の先に、自分の目指すものをしっかり描いていきたい!
大切な人たちと、これから出逢っていく、たくさんの可能性を持った方たちと、楽しく、面白く、一緒にお仕事がしたい!!
そのための成長大歓迎♡厳しさも大歓迎だ♡

 

人生を楽しく、面白くするのは、全部自分次第♡
今日も、明日も、これからも、精一杯、がんばろう!

【読者登録】

ブログの新着情報やメッセージをお届けします。
ご登録はこちらのリンクから…
https://line.me/R/ti/p/%40kgc7113b

QRコードでも登録できます!

Related Entry

【心の筋トレ】まずは毎日の「言葉選び」から変えてみよう。

【心の筋トレ】人生が変わる!考え方を変える5つのステップ。

【心の筋トレ】心を整える時間を大切に…

【心の筋トレ】誰も気づかないような魅力を見つける「くもりなき...

得意なことを活かす生き方。楽しく自分らしく生きるコツとは?

【心の筋トレ】落ち込むよりも!未来のために、今日からできるこ...